車査定ピンク

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > 医療レーザーを使った脱毛は痛いんですよね

医療レーザーを使った脱毛は痛いんですよね

医療脱毛とは病院やクリニックなどで行っている脱毛のことを指します。

 

脱毛サロンの場合なら特別な資格を持っていなくても施術可能なのですが、医療脱毛は医師や看護師といった専門的な資格を所持していないと施術することができません。

 

医療脱毛にも種類があって、主なものとしてニードル脱毛とレーザー脱毛が行われています。

 

ニードル脱毛を行うと、細いニードルを直接毛根内に差し込んでから、電流を流して施術を行うので、施術を受けたすぐ後には跡が赤く残る可能性もあります。

 

とはいえ、施術後に充分に脱毛箇所を冷やしてあげると翌日にはすっかり跡が消えている事が多いですので安心してください。

 

腕脱毛を考える時、皮膚科などで採用している医療用のレーザー脱毛を選択することをオススメしたいです。

 

エステなどでも脱毛はできますが、医療レーザーを使った脱毛の方がエステで利用する機械より光が強いので、わずかな回数で脱毛を行うことが可能なのです。

銀座カラー体験はこちら